logo
logo

広瀬川の水位

皆さま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、今回は広瀬川の水位について書きたいと思います。
広瀬川の水位は、国土交通省東北地方整備局仙台河川国道事務所のwebサイト「だいすき みやぎの かわとみち」で調べることができます。
(ホーム>お役立ち情報リアルタイム(道路/河川/海岸)情報)>水位・雨量情報

 
上の図は、広瀬橋地点の水位情報をグラフ化したものです。
【注意】
 ・水位は毎日、1時間ごとに測定されます。
 ・グラフでは5日間をひと括りとした中央値をプロットしています。(24個×5日 = 120個のデータの中央値)
 ・プロットから上下に伸びている腕は、期間中の最高水位と最低水位を表しています
 ・水位は、ある基準点に対する高低を測定しています。値が高い(プラス側)ほど、水位が高いことを表しています。 
 ・検定前の水位測定値を使用しています。
 
今の時期は渇水期にあたり、水位が低い状態です。3月からは雪解けなどにより徐々に水位が高くなっていきます。
5月から10月は、梅雨や台風等の影響で水位が大きくばらつく期間です。
 
氾濫注意水位近辺まで水位が上昇した場合、高水敷地(宮沢緑地)にまで水位があがります。特に夏場のイベント等では、水位に注意が必要です。
ライブカメラ等も利用して、川の様子の確認をしておくと良いでしょう。
 
国土交通省ライブカメラ:
(株)サトー技建ライブカメラ:http://www.sgiken.co.jp/camera/livecamera.html

Comments are closed.