logo
logo

「広瀬川の清流を守る条例」による許可基準の改定案について市民意見を募集します【8/22まで】

仙台市では、広瀬川の良好な自然環境などを保全するために、「広瀬川の清流を守る条例」に基づき、市民や事業者の皆さんが広瀬川の周辺部で建築行為等を行う際のルール(許可基準)を定めています。

こうしたことにより、自然環境の保全が図られてきた一方、宅地などにおける新たな緑の創出は十分には進んでいないことから、今後、より効果的に緑化の推進を図っていくために、建築行為等の許可基準の見直しに取り組んでいます。

この度、許可基準の改定案を取りまとめましたので、市民の皆様からのご意見を募集します(8/22〆切)。

詳しい資料やご意見の提出方法などの情報は、仙台市の公式ホームページをご覧ください。

Comments are closed.