メイン | 2010年06月 »

2010年05月 アーカイブ

2010年05月01日

はじめまして

npo法人笹舟の代表理事をしながら、普段は兼業主夫の布田直志と申します。
これから子を持つ父親の視線を通して見た「広瀬川」について書いて行こうと思っていますのでよろしくお願いします。
IMG_1505.jpg

さて我が家は築90年の良く言えば「古民家」。悪く言えば「ボロ屋」に住み始めて12年が経ちました。
独身時代、家族のいる実家を離れて彼女(いまの奥さん)と同棲をはじめる時の物件探しの条件がいくつかありました。
・家賃が安い
・アパートやマンションは絶対だめ
・できたら戦前の建物
・家庭菜園ができるくらいの庭付き
・地下鉄駅に近い
・散歩に事欠かない
・広瀬川に近い

一般的な条件からはかけ離れているから、こんな条件で探し始めると大変。
物件探しだけで半年以上かかりました。
それでも探せば出てくるもので、条件にピッタリの庭付き一戸建てが見つかりました。

でも問題は家賃。。。とてもじゃないけど駆け出しの私には払える額ではありませんでした。諦めきれずに何度も足を運び、悩みながら最後は借りてもいないのに昼寝までしてしまいました。それを見ていた大家さん(隣に住んでいます)、「そこまで気に入ったなら、家賃を下げてあげるから引っ越してきなさい」という夢にも思っていなかった言葉が!
R0013784.jpg


そんな顛末から私達は広瀬川に近いこの町の住人になり、
結婚し子供も昨年11月に2人目が生まれました。

2010年05月06日

多くの人の中で遊んでみる

GWは皆さん色々と楽しまれたかと思います

毎年GWは「広瀬川で遊ぼう」というイベントが行なわれて、宮沢緑地は多くの家族連れで賑わいます
R0027827.jpg

うちも家族揃ってのキャンプのはずが下の子(6ヶ月)の調子が悪く、上の子と2人だけで一晩天幕で過ごし下山。せっかく近所なんだしとイベントに顔を出すことにしました。

元々、人が大勢集う場が苦手な私はどうも居心地が悪いのですが、テンションが上がった息子は目をクルクルさせながら楽しんでいました。

ミニSL&ミニ新幹線
R0027786.jpg
SLの方は小さくてもSLで動くといいうのは知っていたのですが、
新幹線は電動で走っておりました。
子供達にはSLのギミックは中々伝えづらいのか、新幹線が人気でしたw


R0027815.jpg

そしてEボートにのりクルーズしていたら、、、カメ発見!

R0027811.jpg
たぶん縁日で売られている、ミドリガメが大きくなった奴でしょう
その他、このEボートの上にいたわずかな時間でキジやカモ、ウグイス、名前は知らないけれど多種な鳥類に出会いました。


R0027804.jpg
川で遊ぶ際の正装。

2010年05月10日

広瀬川左岸団

皆さんは浮き球三角ベースボール、通称ウ・リーグって知ってます?
私は仙台リーグの広瀬川左岸団に所属してます。
R0027839.jpg


これは作家・椎名誠氏が発案した漁で使う「浮き」を球に見立てて行なう7人制の野球でして
一昨年、七ヶ浜町で開催された大会(椎名氏も来ました)を期に仙台リーグが発足されました。そして全国にそれぞれリーグがあり、昨年は栄えある10周年記念大会があり大いに盛り上がりました!

通常の野球と違い、かなりユルークやっている野球なので、大人も子供も一緒に試合をしています。
勝ちに出るチームもいれば、試合はそこそこにバーベキューをしながら野次を飛ばす方々。試合中にグランドのお花を摘んでいる子供(いちおう選手ですよ)。それぞれがそれぞれの野球を楽しんでいる模様
IMG_3152%5B1%5D.jpg


昨今の少年野球は楽しむよりも上をめざして、子供よりも大人が熱くなる傾向が強いと聞きます。
やっていて辛くなる野球よりは、ふざけながらも楽しく真剣に遊ぶ姿はまぶしく輝いて見えるモノです。

因みにこの日の試合結果は
VSたがじょー団    負け
VS杜の都フォレスト団 勝ち!

R0027837.jpg
左は左岸団の監督。右は東京から駆けつけた傭兵。


※「広瀬川左岸団」:広瀬川の左岸をホームグラウンドとする(練習はしたことありませんが・・・)ことを由来としており、決して政治的意味合いや、左官屋さんの集まりではありませんw

2010年05月14日

広瀬川カヌーライフ

みなさんは川から見る仙台市内って想像できます?
これねー、いくら想像してみても、実際じぶんで体験してみないと判らない!
川を移動する手段としてお手軽なのは「カヌー・カヤック」等の舟です

しかし水上での遊びですから、やはり危険はつきもの
そんな川とのつきあい方を1から教えてくれるのが
「仙台市カヌー協会」
自分も3年前にその存在を教えてもらい、カヤックの面白さにはまっております。
そんな仙台市カヌー協会の活動が今年も始まりました。
「完全初心者向け」
「低料金」
「用具レンタル完備」

今からカヌーを初めて見たいと思う方が、来年はたぶん舟遊びを勧める人に変わる
そんな素敵な講習会です

興味のある方はレッツトライ!!

そして一緒に広瀬川を下りましょうよ!
子供の頃に自転車に乗れて一気に活動範囲が広がった感動があります!

※確かにお金の面など、敷居の高く感じる遊びです。でも用具のそろえ方や中古での舟の選び方なども協会の方が親切に教えてもらえます。実際自分も講習会ではまり、欲しい!と思ったら初期投資5万円で完全装備が揃えられました。
一度、揃えてしまえばリフト代なんて掛からないし、よっぽどリーズナブルですよ

2010年05月16日

気になること

この前、広瀬川で遊ぼうのEボートによるクルージングの時。
まじまじと見て思ったことがあるのですが、
「あの中州が無くなるんだよなー」ってこと。

宮沢橋と愛宕堰の間にある巨大中州です。

あれって上流からの土砂が長い時間をかけて堆積してできた中州
もう完全に島でしたよね。

最近、宮沢橋から上流方向を眺めた方なら知っていると思うのですが、
あの島が半分くらい既に無いのです。
IMG_7640.JPG

確かに洪水の原因になってしまうので、危険なしろものでしょうが
そこに存在していたものが、ある日忽然と姿を消してしまうのは何とも寂しいもので
昨年の夏は子供と一緒に中州探検だ!って上陸しては手網で魚取りしていたし
あの上でご飯を炊いて食べたこともある。ハクビシンや多くの野鳥を見れもした。

残そう!っていう風には思わないけれど、なにか出来ないものかなぁ??って思うのです
無くなる前に、みんなで遊べないのかな?

2010年05月18日

ベビーカー・デヴュー

R0027867.jpg

むわっとむせかえるような天気に驚きながらも
陽気に誘われて、我が家は4人で散歩することになりました。

生後6ヶ月の息子2号、ベビーカー・デヴュー致しました。
それまでは、おんぶ紐で胸元に収まっていた2号君。
こんな日に抱いて散歩は厚苦しいし、なにより重くて大変。
むしぼししたベビーカーも久々の登場に喜んでいるようです。
R0027858.jpg

ベビーカーに乗った二号くんは、視線がひくくなったことで
見るものすべてが新鮮な様子。
併走するにいちゃんの自転車の車輪に釘付けでした。


一方、にいちゃんは、、、、
ここぞとばかりに弟にいいところをみせようと、
はりきってペダルをこいでフルスピード!!
と、転倒っ!!
それでも、泣かなくなったあたりはさすがにいちゃんです。

子持ちの皆様、お散歩日和ですね〜

2010年05月27日

秘密基地が再建されてた!

先日のお散歩、ちょっと遠出して米ヶ袋の縛り地蔵から広瀬川の河原に出て、花壇までの定番コースでした。
IMG_9921.jpg

増水後にできた水溜まりにはオタマジャクシが大量!アブラハヤの大群が!
IMG_9922.jpg

とキャッキャしながら歩いていると、、宮城県工業高校の下。丁度、鹿落ち坂の向かいになにやら怪しい▲があるではないですか!!


今の位置から100m程離れた位置にあった誰かが作った秘密基地。いつの間にか無くなっていてションボリしていたのですが、再建されていました。
IMG_9933.jpg

どなたが作ったか存じ上げませんが、こんな基地作りができるあなた(達)は素敵です!

そしてこの手の秘密基地、じつは広瀬川沿いを歩いていると結構あるんですよ。
皆さんも秘密基地をこっそり作っちゃいましょうよw
そして泊まったりして。。勝手な妄想は膨らむけど自己責任で!!

2010年05月31日

広瀬川カヌー講習会 act2

いつもお世話になっている仙台市カヌー協会の広瀬川講習会の第2弾が6/6に開催されます
対象年齢は小学5年生以上!
このブログを読んでいる方は大方の人が対象かと思います
申し込みが多少遅れても問い合わせてみる価値ありありですよ〜

仙台市カヌー協会

About 2010年05月

2010年05月にブログ「お父さんと遊ぶ広瀬川」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のアーカイブは2010年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35