« 川に親しむ醍醐味は? | メイン | 2010クリーンアップ広瀬川 »

リス、クマ?、カモシカ、イワナ、ヤマメ

七北田川ネタが続きますが、、、


来月おこなわれる活動の下見をしに、七北田川支流の長谷倉川へ。一人では心細いので、友人を誘って見てきました。
IMG_6754.jpg
途中にある光明の滝


林道を上流に向けて走ると、途中から砂利道に。3年ぶりくらいに通る道なので、目指すポイントがどの辺だったかをきょろきょろ探しながら走っていくと、車の前を小動物が横切り急ブレーキ!ふさふさした尻尾のかわいい、リスでした。


活動場所に着き、会場を一回り。直下に堰堤がありますが、大人を配置すれば安全上も大丈夫でしょう。飛び込んだり、泳いだりは出来ませんが、ジャブジャブ水に触れるには手ごろなフィールドのようです。


せっかく上流域まできたので、釣りをすることに。林道を歩いて下り、入渓点を探していると、道の真ん中にでフンがありました。結構新しい、クマのフンでしょうか・・・ 黒っぽい種がたくさん入っていました。 IMG_6757.jpg
フンの主には会いたくないので、クマ鈴を思い切り鳴らしたり、歌を歌ったりしながら斜面の藪を下っていきます。川に下りて水温を計ると17度弱。久しぶりに冷たい水に浸かりました。アブはぶんぶん飛び回っていますが、真夏の渓流は超気持ちイイ↑  IMG_6760.jpg
魚の姿は全く見えませんが、猛暑を忘れる一瞬でした。




何気なく右岸の斜面を見ると、カモシカがこちらを見ています。そう沢山見たことがあるわけではありませんが、毛が白っぽく体も少し小さいようなので子どものシカでしょうか。記念にと写真を数枚。IMG_6766.jpg


(釣りの)本命ポイントの堰堤下が無反応で、引き返そうとまたカモシカのほうを見たら、まだこちらの様子を伺っていました。ここはきっと彼(彼女)のテリトリーだったんだ。お邪魔しました〜と心の中で言い、再び下ってきた斜面を登り林道に出ると、数秒後、4〜5メートル離れたところからさっきのカモシカもガッサっと林道に出てきました(汗)。

えっ!!

対岸からわざわざ追いかけてきたの?

なぜ?

写真撮ったの気に入らなかった???

などなど考えながらも、カモシカがじわじわこちらに近づいてくるので、熊に出会った対処法のように、相手の目を見ながら、ゆっくり後ずさりしていきます。

最短で2〜3m位の間近に迫ってもポニーくらいの大きさしかありません。が、角は結構尖がっています。あれに突付かれたら痛いよな〜 そう考えているとき、滅多に車など通らないこの林道を通る車がありました↑ 運転している方に、川からずっとつけられている旨を話すと、ライトでパッシングしクラクションを鳴らしてくれました。カモシカはあまり驚く様子はありませんでしたが、少しして藪に入り、数十秒間こちらの様子を確認すると、川のほうへ再び下って行ったようです。




そこから百メートル位のところに止めてある車に乗り込むまでは、ドキドキ感は続きました。





車に乗って、いや〜貴重な体験したねと友人と話しながら下っていくと、また川面が見えてきました。さっきの場所から随分走ったので、さすがに追いかけてはこないだろうと、冗談半分にここで釣りしてみる?と友人に聞くと、やろう!という返事。


雨の濁りが強かったですが、イワナとヤマメが釣れてくれました。
そして、これまで見たこのが無いような、素敵な光のカーテンを見ることが出来ました。CA340046.JPG


川や山、海などに出かける際、私たちがビジターだという気持ちは、忘れないようにしたいものです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/503

コメント (2)

かわぼうず:

土曜日はお疲れ様でした。やはり川は気持ち良い!
ところで最後の光のカーテンの写真すごいですね。感動的です。写真データいただいてもよろしいでしょうか?

スガワラ:

土曜日の様子もブログにアップしましたのでご覧下さい。
そうなんです。川は気持ちがいいところなんです。そう思える川であるように、いつまでもあってほしいし、そのための努力はしていきたいものです。
写真の件ですが、携帯で撮ったものなのでちょっといまいちかと思いますが、フルサイズのデータがありあすので、準備出来次第送りますね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年08月18日 21:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「川に親しむ醍醐味は?」です。

次の投稿は「2010クリーンアップ広瀬川」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35