« 帰ってこいよ♪ | メイン | 春が来た »

サクラマスの飼育

体長が40mmを超える固体が出てきました。前のエントリーまでは、大きな固体と小さな固体とでサイズが著しく違っていましたが、ひと通り淘汰されたのか、型が揃ってきました。 以前は、給餌の際に小さな固体は最後尾でおこぼれをついばんでいた感じでしたが、今では餌をめがけてあっちからもこっちからもサクラマスがビュンビュンと突っ込んできますし、旺盛な食欲のため食べ残しもほとんどありません。 0226skuramasu.jpg

3月中には放流する予定です。11月から4ヶ月のあいだ飼育していると愛着が沸いてきますが当初よりそう決めていました。。。。


0227syohi.jpg
でも、水槽がある暮らしに慣れてしまったので何か飼わずにいられなくなりました。
土曜日。ビュンビュンと風が吹くなか広瀬川へ網を持って出かけました。まったく生命感が無い川の中を歩き回って、なんとかヨシノボリとアブラハヤを捕まえることができました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/645

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年02月27日 22:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「帰ってこいよ♪」です。

次の投稿は「春が来た」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35