« 時速300kmからの広瀬川 | メイン | 分け合えば余る。 »

3.11大震災

このたびの大地震により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

災害ボランティアは、災害後の<復旧>と<復興>の段階に分けられるそうです。
人名やインフラ等迅速な対応が求められる復旧には、自治体や建設業、後方支援の整ったNGOなどが活躍しますが、寄付や支援物資の提供等を除いては、多くの市民が関われる災害ボランティアは復興のほうのような気がします。

ニュースや新聞等でも多くの情報が提供されていますが、ブログ等では被災地の現状やニーズがより市民目線で発信されています。

個々が参加するボランティアを見据えて、どこで何が必要になっているか知っておくことも、今私たちに出来ることではないでしょうか。

下記に災害地で活躍するNPOやボランティアの受け入れ状況等がまとめられています。
http://hirosegawa-shiminkaigi.jimdo.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/655

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年03月24日 17:09に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「時速300kmからの広瀬川」です。

次の投稿は「分け合えば余る。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35