« サクラマスの飼育 | メイン | 帰ってこいよ♪ »

サクラマスの飼育

久しぶりの更新です。先の全面結氷以来、室内に水槽を移したのを機に動画を撮ろうと何度か挑戦したのですが、ピントが上手くあわず良い映像が撮れなかったので更新出来ずにいました。 そうしたら今日、このブログを見ていただいている方から「最近更新してないね〜」と言われたので、動画はあきらめて写真にしました・・・

画像の確認

結氷以前は驚異的な生存率で飼育できていましたが、室内に移してから日に1匹ペースで亡くなっています。餌を食べる様子を観察していると、優勢な固体と劣勢な固体がはっきりとしてきました。室内に移したことで水温が上がり運動量が増えたことや、給餌の回数が増えたことが原因なのでしょうか。劣勢な固体はどんどんやせ細り、最後には目の前に流れてきた餌さえも捕食できなくなり、翌日には亡くなっています。逆に優勢な固体は、最も効率良く餌を得られる一級ポイントを陣取り、近寄る魚を追い払います。

その場の環境に応じた適正な数まで淘汰されるのでしょう。それゆえに、海に成長の場を求め旅立つようになったんですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/638

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年02月12日 17:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サクラマスの飼育」です。

次の投稿は「帰ってこいよ♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35