« レスキュー講習会に参加してきた | メイン | みんな川で遊んでる? 夏休み突入だよ〜  »

笹舟プロジェクト2010「広瀬川中州冒険」やるぞ!!

画像の確認
sasa2010s.png

告知が遅れてすみません
このブログの筆者たる布田直志が率いるNPO法人笹舟が送る、この夏のとっておき企画
「笹舟プロジェクト2010・広瀬川中州冒険」始動します

笹舟プロジェクトはなんと今年で開催5回目
毎年、試行錯誤を繰り返しながらも、参加者やスタッフみんなが体力と気力をふりしぼり、
遊び心を躍らせながらここまで歩んでこれました。
この場を借りて応援してくださった皆さんに感謝感謝です。

というわけで、5回目の笹舟プロジェクトは原点に立ち返り、
笹舟の原型となった葦舟をつくります。
葦舟に使用される葦(あし・よし)は、茅葺き屋根に使われる部材で、河川流域に自生している植物です。
葦1本で年間2万トンもの水を浄化すると言われており、昔から生活に密接に関わってきた植物ですが、現在は利用用途が少なくなってきています。
というのも、日本で新築の家を建てる際、屋根の部材に茅を使えないのです。
そのようなわけで、今では茅を葺く職人さんも珍しいです。しかし北欧では葦の屋根が特権階級のステータス・シンボルになっているんです。不思議ですよね
宮城県内でも、忘れ去られそうな葦を有効利用しようと精力的に活動している会社もあるのですが、それについてはまた後日・・・。

さて、今年の笹舟プロジェクトですが
遊び心を大切に葦舟に乗ってこの夏限定の大きな冒険を企てています。
そうなんです。
今年でなくなってしまうあの「巨大中州」を近くで見てみたい!
今まで市民の目を楽しませてくれた「中州」
多くの野鳥の宝庫だった「中州」
じつは付近の子供の遊び場だった「中州」
たまに変な親子が乗っかっている「中州」

中州が無くなる前に、一緒に広瀬川で遊んでみませんか?

お父さん!出番ですよ!PC見てる場合じゃないよ!
子供と一緒に川に飛び込んじゃおうぜ!

今回は私の隣でブログを書いています 武田こうじさんとのコラボもあります

PS・我々は中州の撤去に反対しているわけではありません。理由があって、消えてしまう中州を市民感覚で愛でてみようという主旨で企画してます。くれぐれもお間違いないように。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/481

コメント (4)

必ず遊びに行きまぁーす!!!

NMT:

日曜のみですが参加します!

みなさんお待ちしております〜

NMT:

仕事になってしまいました(T_T)
キャンプだけでも行けないかと画策中です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年07月13日 21:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「レスキュー講習会に参加してきた」です。

次の投稿は「みんな川で遊んでる? 夏休み突入だよ〜 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35