河水千年の夢・広瀬川ホームページ

トップページこれまでの取り組みの経緯>行政の取り組み[ 仙台市 ]


行政の取り組み

仙台市

 仙台市は、広瀬川の河川管理者ではないことから、治水等に関わるハード整備は行っていないが、「広瀬川に関する取り組みの歴史」で記したように、ソフト面では、1962年(昭和37年)の「健康都市宣言」、1973年(昭和48年)の「杜の都の環境をつくる条例」、1974年(昭和49年)の「広瀬川の清流を守る条例」などに代表されように、1960〜1970年代からわが国の先駆となる環境面での取り組みを展開してきた。
 近年も、環境の保全と創造に関する基本理念とそれに基づく新たな環境行政の枠組みを示した「仙台市環境基本条例」を1996年(平成8年)4月から施行し、これらの条例等を踏まえて「杜の都環境プラン」「仙台市水環境プラン」など、個別の具体的な計画を策定した。
 さらに、「杜の都環境プラン」に基づき、行政内の事業に対する「環境調整システム」、大規模開発事業に対する「環境影響評価条例」を導入し、開発事業を環境面からチェック、改善する仕組みを整備してきた。また、「仙台市水環境プラン」に基づき、公共事業での透水性舗装の導入や一般家庭への浸透ますの設置促進等を図っている。
 1974年に制定された「広瀬川の清流を守る条例」については、1993年(平成5年)に排水の水質を規制する「水質保全区域」を市全域に拡大した。また、2002年(平成14年)4月1日からは、広瀬川と一体的に良好な自然環境と景観を保全する「環境保全区域」を上流域(郷六から松原に至る広瀬川河岸198ha)に拡大するなど、環境保全の取り組みを強化してきた。
 今後は、東西線整備、青葉山公園整備、西公園再整備など、広瀬川及び仙台市にとって大きな意味を持つ事業が計画されていることから、庁内の連携はもとより、市民も含めて幅広く、活発な検討を進めることが必要な状況にある。
 なお、広瀬川に関連する具体的な個別事業が、関係各課で多岐にわたって展開されている。


広瀬川関連計画一覧
杜の都環境プラン 環境局環境計画課(平成9年3月策定)
●方針
環境の保全と創造のためのコントロール(制御・調整)が比較的本市独自の取組みで行いやすいという利点をいかしていくように努める
●内容
・水循環システムの健全性を確保するとともに、
 水の有効利用を推進する
・緑と水のネットワークを形成する
・環境保全に関する社会資本の整備を進める ・貴重な自然を保護する
・山脈から丘陵地までの緑を保全する ・生物の生息・生育環境を保全する
・身近な緑を確保する ・環境監視を充実する
・水辺空間を確保する ・環境質をより高める
仙台グリーンプラン21 建設局/百年の杜推進部緑化推進課(平成9年10月策定)
●方針
・杜の都の緑と水を守り育てる(緑の保全) ・杜の都の緑の空間を創り育てる(緑の創出)
●内容
・水辺の緑の保全と活用 ・公共公益施設の緑化
・都市公園等の整備  
仙台市水環境プラン
環境局環境対策課(平成11年3月策定)
●方針
・水環境保全の3つの理念(水環境を健全に保つ・水環境への負荷を減らす・生態系に配慮する)
・「自然の循環に支えられた豊かな水環境が保たれた都市」(水をきれいにする・心地よい水辺にする・水環境を共に考える)
●内容
・広瀬川上流域(源流〜白沢)→自然環境の保全、公共下水道・下水処理施設の整備、合併浄化槽の設置、適正な土地利用の誘導を図るしくみの検討
・広瀬川中流域(白沢〜愛宕堰)→環境学習や憩いの場としての活用、広瀬川の清流を守る条例の適正な運用と上流域への拡大、市街地の地下浸透施設の設置推進、公共下水道の整備、合流式下水道の汚濁負荷量の削減、市街地における水路の復活や農業用水路の年間通水
・広瀬川下流域(愛宕堰〜名取川合流前)→「広瀬川水辺の楽校プロジェクト」と連携した親水公園の整備、流量の極端な減少への対処、雨水浸透・貯留の推進
・名取川下流域(頭首工〜最下流)→広瀬川との合流点における生物保全、貞山運河の歴史的な水辺を活用する事業の検討、雨水浸透施設の普及,地下水揚水規制と雨水利用の啓発の推進、かんがい期の流量確保
仙台市景観基本計画 都市整備局町並みデザイン課(平成9年3月策定)
●方針
・上流と下流のつながりの活用
・都心のヒーリングゾーンとしての広瀬川の景観形成
・歴史性を生かした景観形成
●内容
・上流部→蛇行する渓谷景観を生かした景観形成
・中流部(都市部)→市街地に身近な位置を生かした親水性のある景観形成
・下流部→堤防や河川敷を生かした憩いのスペースとしての景観形成
・名取川合流点→合流点としての自然条件を生かす景観形成
・六郷堀、七郷堀などの用水路の水辺を生かした潤いのある景観形成
・貞山堀の水路としての連続性を生かした景観形成
仙台市下水道基本計画 下水道局建設部計画課(平成12年11月策定)
●方針
・雨に強い街づくり ・健全な水環境の形成
●内容
・総合的雨水対策の推進 ・健全な水循環の形成

←前ページへ戻る ↑このページのTOPへ