広瀬川ホームページ

トップページ六郷堀・七郷堀非かんがい期通水事業>通水事業に関連したイベントの紹介・募集


◆通水事業に関連したイベントの紹介・募集

 @「七郷堀 水と音、光の夕べ」

日時 平成16年10月2日(土曜日)午後5時30分〜午後8時30分
(ワークショップは午後2時〜午後5時)
会場 若林区役所南側ふるさと広場
内容

・ワークショップ(竹灯ろう作り・竹笛作り)
・ ステージ
  第1部:午後6時〜 オカリナ、フルートの演奏
  第2部:午後7時〜 琵琶、津軽三味線、尺八の演奏
・竹とうろう、樹木のライトアップなど

開催後
の報告
 日中には、ボランティアスタッフにより、竹笛や竹灯ろう作りのワークショップが行われ、昔の遊びや経験を大人から子どもたちへ、楽しい雰囲気の中で伝えられていました。夕暮れには、子どもたちと作成した竹灯ろうに火がともり、幻想的な雰囲気の中、七郷堀の四季や懐かしい若林の風景がスクリーンに写し出され、ステージでのオカリナやフルート、琵琶などの演奏を聴きながら、約1000人に上った来場者は、昔の風景を懐かしんでいました。(仙台市政だより若林区版H16年11月15日より)
竹笛・竹灯ろう作り
竹灯ろうに点火
水、音、光の幻想的な風景

 

 A「若林区ふるさと広場 紅葉ライトアップ」

日時 平成16年11月8日〜11月22日
午後5時〜午後8時まで
場所 若林区役所南側ふるさと広場
内容

・樹木のライトアップ
・フルート演奏など

開催後
の報告
 紅葉の時季に合わせて、若林区ふるさと広場内で、七郷堀に沿った樹木のライトアップがおこなわれました。11月8日に行われた点灯式では、フルートの演奏などのミニコンサートが行われ、フルートの音色と紅葉の調和した雰囲気が印象的でした。
夕暮れをバックに
色づいた葉が綺麗です
紅葉を照らす光が
夜の水路を引き立てます

 

 B「若林区民ふるさとまつり」

日時 平成17年10月16日(日曜日)午前9時〜午後3時
(「わたしの作品展」は10月15日午前10時〜午後5時、16日午前9時〜午後3時開催)
会場 若林区役所特設会場
内容

・ふれあいコーナー
・ フリーマーケット
・ ステージイベント(ステージ出演団体:19団体)
・ 若林伝統工芸館
・ わたしの作品展
・ ふるさと広場コーナー
・ 縁日・物産コーナー
・ミニSLコーナー(無料)

開催後
の報告
  区民の皆さんの交流を図り、よりよいまちづくりを目指そうと、10月16日、区役所特設会場で若林区民ふるさとまつりが開催されました。昔から人々の交流をはぐくみ、まちづくりを支えてきた身近な水路や水辺にちなみ「水都わかばやし」をテーマにさまざまな催しを展開し、好天に恵まれ大勢の人でにぎわいました。

 今年は、通年通水となった七郷堀に区内の染物工場で染め上げられた染物を流しました。また、会場内の水辺の広場では昨年大好評だった魚のつかみ取り、ザリガニ釣りや竹で作った水鉄砲による的当てゲームなども行われ、当日の来場者はおよそ3万5千人でした。(仙台市政だより若林区版H17年12月号より)

ふるさと広場の水辺風景
魚のつかみ取りをする子供達
ふるさと広場の水辺風景
魚のつかみ取りをする子供達
「祝 六郷堀・七郷堀通年通水」の染物
「祝 六郷堀・七郷堀通年通水」の染物

 

 C「第2回 七郷堀 水と音、光の夕べ」

日時 平成17年11月5日(土曜日)午後5時〜午後8時
(ワークショップは午後3時〜)
会場

若林区役所南側ふるさと広場

内容

・ワークショップ(牛乳パックの灯ろう作り)
・ ステージ
  第1部:シンセサイザー
  第2部:バンドライブ
  第3部:ブルースハープ、歌など
・七郷堀、樹木のライトアップ
・ 若林区、堀に関するビデオ上映
・ 竹とうろうの回廊
・ 夜店

開催後
の報告
 区内を潤す水路や水辺の魅力を知ってもらい、大切に守っていこうと、11月5日、若林区ふるさと広場を会場に「七郷堀 水と音、光の夕べ」が行われました。会場に飾られた灯ろうや、紅葉のライトアップの光が幻想的な雰囲気を作り出す中、来場者は秋の夕べを楽しんでいました。 およそ2千人が来場し、会場内に飾られた灯ろうの光が幻想的な雰囲気をかもし出していました。七郷堀には竹灯ろうが飾られ、会場を訪れた人たちからは「きれいだね」と感嘆の声が聞かれました。竹灯ろうはイベント終了後竹炭にし、水の浄化のために使用します。(仙台市政だより若林区版H17年12月号より)
ステージで行われた手話を交えた合唱
七郷堀に飾られた竹灯ろう
ステージで行われた手話を交えた合唱
七郷堀に飾られた竹灯ろう

 

 D「第3回 七郷堀 水と音、光の夕べ」

日時 平成18年11月5日(日曜日)午後5時〜午後8時
(ワークショップは午後3時〜)
会場 若林区役所南側ふるさと広場
内容

・ワークショップ(牛乳パックの灯ろう作り、竹笛作り)
・ ステージ
  バンド演奏、篠笛演奏、アコーディオン演奏、
  語りと音楽、ジャズピアノ弾き語り、ゴスペルなど
・ 通年通水紹介パネル展示
・ 六・七郷堀サポーターズの活動発表
・ 竹灯ろうの回廊
・ 夜店

開催後
の報告
 平成18年4月、六郷堀、七郷堀の歴史や暮らしとの関わりなど、市民の視点から身近な水辺空間である六・七郷堀について考えるボランティアとして「六・七郷堀サポーターズ」が活動を始め、通年通水に関するアンケート調査などの活動内容のパネル展示を行いました。
通水と灯ろうにより飾られた七郷堀
通水と灯ろうにより飾られた七郷堀
牛乳パックの灯ろう作り
牛乳パックの灯ろう作り

 

 E「2007わかばやし 七郷堀 水と音、光の夕べ」

日時 平成19年11月3日(土曜日)午後5時〜午後8時
(ワークショップは午後3時〜)
会場 若林区役所南側ふるさと広場
内容

・ワークショップ(牛乳パックの灯ろう作り、竹笛作り)
・ステージ
  クイズ&トークライブ、篠笛演奏、草笛演奏、
  ピアノ弾き語りなど
・灯ろうの回廊
・夜店

開催後
の報告
 今年は、恒例の灯ろうの回廊や篠笛、ピアノの弾き語り等のほかに、ステージではクイズやインディーズバンドのライブが行われたりと、盛り沢山のステージで賑わいました。
水辺のステージで行われたバンド演奏
水辺のステージで行われたバンド演奏
灯ろうの回廊
灯ろうの回廊

 

 イベント募集!

町内会や、各市民活動団体、各教育機関等において、

  • 水路周辺の除草、清掃を行いたい!
  • 環境学習をしたい!
  • その他、それぞれの堀に関する勉強会をしたい!
    など、皆様からのイベントの提案がありましたら是非お寄せください。

 仙台市では平成16年度に、杜の都のシンボルであり、誇りである広瀬川を後世に引き継いでいくべき市民共有の財産として再認識し、市民の主体的な参画を得ながら将来にわたって保全し、広瀬川の新たな魅力を創出するため、「広瀬川創生プラン」を策定しました。
 5月3〜5日の連休に、若林区宮沢緑地を会場に開催されたイベント「広瀬川で遊ぼう」や河川清掃などさまざまな取り組みを実施しています。 また、広瀬川に関心を持つ市民・NPOが中心となり、広瀬川をより一層、市民に身近なものにしていくための市民団体「広瀬川市民会議」も設立され、活動を開始しています。
 この一環として、六郷堀・七郷堀の非潅がい期通水を通じて展開される活動についても、今後、充実させていきたいと考えています。

取水停止時の七郷堀(若林区役所前) 取水時の七郷堀(若林区役所前)
取水停止時の七郷堀(若林区役所前) 取水時の七郷堀(若林区役所前)

 

問合せ先

仙台市 建設局 百年の杜推進部 河川課
TEL 022-214-8327 FAX 022-268-4312
e-mail: ges011250@city.sendai.jp


←トップページへ戻る ↑このページのTOPへ ←通水事業のトップへ戻る